ケソンヤックァ

<アンデコ韓菓レッスン>シリーズ

ケソンヤックァ(開城薬菓)

韓菓子の中で油蜜菓に分類され、その中でも特に人気の高いものです。お正月や通過儀礼の際に作って食されてきた代表的な韓菓子です。薬という文字が入っていることからもわかるように、体に良いとされるハチミツやゴマ油などの材料が使われています。

gaeseong yakgwa

ケソンヤックァの特長



ケソン(開城=現北朝鮮の都市)は、高麗時代の首都であったことから、その食文化は多様でとても豪華なものでした。贅沢な材料を使った薬菓は当時絶大な人気を得て、そのレシピは中国にまで広がったという記録が残っています。

宮廷薬菓が若干固めな食感なのに比べ、ケソンのものは歯触りのよいサクサク感が特長です。やさしい甘さと香ばしさがやみつきになるかも。

Follow us online

Offering latest AnDeco lesson information & photos

All Rights Reserved AnDeco

error: Content is protected !!